2012-07-07から1日間の記事一覧

自分が見えない

アヴィニョン演劇祭を1947年に立ち上げたジャン・ヴィラールは、演劇をパリのブルジョワジーのための専有物にしない、という思想のもと、古典的な作品の民主化を図るべく国立民衆劇場を率い、その後も演劇改革の最前線をリードし続けていると自負していた。6…